完璧主義は自己破壊主義だと書いたことがある。

完璧主義は、自分の行動が正しいということに執着する。そして、正しくない行動を取ったときに、自分を責める。

間違った自分を許さない。

これはトレードやカジノで、勝ったとか負けたとかという話ではなく、自分で作ったルールを破ることが正しくない行動となる。

間違った行動をした自分を許さないから、トレードで証拠金が増えていても、勝った気はしない。ただただ自分を責める。

自分を責めることで、現実に病まで作る。自分を痛めるのだ。否定するのだ。

この完璧主義の一面には、他人から責められるのを極端に嫌う心理が働いている。

そして、頭脳明晰な人ほどこの傾向に嵌りやすい。

「自分は間違っていない。」

「誰にも批判される理由など残していない。」

実際に、無為無策で行動することなど全くないのだ。

しかし、すべてのシチュエーションを考慮に入れて、行動するから、疲労する。

疲労した上に、さらに自分を責め、病を現実に引きずり出し、苦しむ。

この傾向を私は強く持っている。

さて、どうすればいいのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  +  67  =  74