ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤
このブログは数年前から更新が止まっているのだが、この度サーバーのブログサービス停止に依って読めなくなる可能性があるので、要所を何回かに渡り引用させていただく。

http://www.link-21.com/space/d001.html
『生命とは酸化還元反応である
(1)生命エネルギーの根源は電子
地球人は、電子の概念を間違えたために、宇宙を構成する科学をとんでもない方向に持っていきました。
地球人は重力を説明できず、生命も説明できません。

地球上の生命エネルギーは、酸化還元反応です。
化合物の継手としての電子という考えから、酸化還元反応は、電子の荷電、放電のことになります。
この電子の移動をエネルギーに転換したものが地球の生命エネルギーです。』

人間は酸素を吸って(呼吸して)生きています。
人間は水分補給をして生きています。
人間は食物を食べて生きています。
この当たり前の事をなぜ死ぬまで続けるのか?を考えると、病気や死や生命活動の秘密を解き明かすヒントになります。
シンプルで根源的な事柄にこそ、重大な真実が隠されているのです。

宇宙も地球も人間も、すべては酸化還元反応で成り立っています。
酸化(電子を奪われる事)と還元(電子を与えられる事)です。
電子を移動させ続ける事で、エネルギーを得ているのです。
人体で主にエネルギーを作っているのがミトコンドリアです。
ミトコンドリアがATP(生体エネルギー)を作っているのです。
ミトコンドリアは神が造った超高性能な燃料電池であり、発電マシーンなのです。
ミトコンドリアは酸素と水素(電子)を利用して大きなエネルギーを作り、水と二酸化炭素を出します。

ミトコンドリアはエコでクリーンで理想的な動力源なのです。

宇宙でも地球でも、すべての物質が電子によってカタチを維持し、電子のエネルギーによって活動しています。
宇宙の一部である人間も同じです。
電子が不足すれば細胞は崩壊し、電子が不足すればエネルギーも不足します。
人間も電子で形成され、電子の流れを利用して活動しているのです。
現代社会は電子が不足気味です。
電子を奪う空気や、電子を奪う水、電子を奪う食べ物が蔓延しています。
放射能汚染によって、電子を奪う土地も増えています。
昔の日本は、イヤシロチ(電子を与えてくれる土地)が多かった筈です。
今の日本は、ケガレチ(電子を奪う土地)が増えています。
何も知らずに電子を奪われ続けて、酸化・老化・病化して苦しんでいる人が多いのです。

酸素と電子を利用して細胞が造られ、酸素と電子を利用してエネルギーが造られます。
酸素と電子が不足すれば肌は荒れ、エネルギー不足で疲労と倦怠感が襲います。
都会に住んでいれば、特に酸素も電子も不足します。
高層マンションに住み、高層ビルで仕事をしていれば、酸素不足で病気になりやすいのです。
酸素不足・電子不足を甘く見てはいけません

私は酸素・電子・水素・プラズマ・テラヘルツ波などが病気を治す!と言い続けてきました。
電子を運ぶ手助けをするビタミン・ミネラル・クエン酸・コエンザイムQ10・アルカリ剤なども治療に役立ちます。
最近は電子で歯も磨いています。
電子を与え続ければ、水も空気も食べ物も腐りにくくなります。
人間も同じです。
電子は全ての物質の鮮度を保ち、電子によってエネルギーが満ち溢れるのです。
電子が地球を磨き、電子が人体を磨きます。
電子は地球上の物質を本来の姿に戻し、キレイにしてくれるのです。
放射能が怖いのは、電子を奪うからです。
テラヘルツ波やプラズマや水素が治療に役立つのは、電子を与えてくれるからです。
ビタミンCも電子を与えてくれます。
電子を奪われやすい現代社会で健康に生き続けたいなら、スムーズな酸化還元反応を意識的に行う必要があります。
電子を奪う環境や空気や水や食べ物を避け、電子を与えてくれる環境や空気や水や食べ物を選択すべきです。


一時、水素水が流行したが、パウチに入っているものは、短時間で水素が抜けてしまうだろう。電気分解で水素水を作って飲んだり、水素風呂に入ったり、ペットボトルにマグネシウムペレットを入れる方法は効果が見込めると思う。

電解水生成器の水。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

9  +  1  =