December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

奇々怪々のライブルーレット

JUGEMテーマ:ギャンブル
数日前に、フラワーベットで苦言を呈したルーレット台でまたベットしてみた。
100$Depositして少しずつ様子を見ていたのだが、
妙なことが起きる。

はてな

この画像、実はボールがないのだ。
これは、きちんと理由があって、ディーラーがボールを外に放りだしてしまったのである。

しかし、その後、画像は、いきなり、33のボールをディーラーが拾い上げてボールを投げ入れる場面に変わる。
あれ?リプレイ画像かよ、と思ったくらいだ。
しばらくして、男性の係員がボールを持ってくる。

普通は、こうした場合、ディーラーが、ホイールの天辺に乗っている予備のボールを33に置き直して、それを客に見せてから、プレイ再開となるのだけれど、その部分がない。

チャットでは英語の不満が次々と投稿されるが、2秒くらいで消えていく。
不思議だと思っていると、このディーラー、再びミスショットをする。今度はきちんとボールを置き直して、プレイは再開されたが、18が出た後、28に入るのだけれど、払い戻されない。誰か、文句を言うだろうなと思っていると、チャットが表示された。

はてな2

左側に「28 did come after 18 now」と書き込まれた。
私も「metyakutya」とチャット入れた。
ほかに日本人もいるようで、「Oi」という人もいる。

ライブカジノなら暴れられるだろうな。
ちなみに、ミスショットを繰り返したのは画像の女性ではないので、彼女の名誉のために付け加えておく。

読んだら応援!!
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村
 

comments

   
pagetop