SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Forex Tester2
forextester_1
FXは反復練習に限る
自作FXトレードツール

ブックメーカーライブベット教科書
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Bottom 

裏か表か。いつもfifty-fifty。カジノの深淵を覘き見る。博打に生き様を考える。バカラ、ルーレット、麻雀、そしてFX。博打と共に一生続くか弧悲の想い。独りが好きだが、独りを哀しんでばかりいる。

-当ブログのコンテンツやバナー及び画像の無断使用を禁じます-
<< 博打の負け方2 | main |
博打の負け方3
0

    ルーレットにおけるマーチンゲールはテーブルリミットがあるから勝てない。では、モンテカルロ法やココモ法ならどうなのだろう。

     

    ココモ法が簡単だから考えてみる。

     

    前回同様ルーレットの話である。テーブルリミットが1ドル〜500ドル。

    コラムベットで、1.1.2.3.5.8.13.21.34.55.89.144.233.377。

    ここまではベット出来る。14回。やはり、これでは負ける。14回連続外すということは日常的にある。

     

    ルーレット

     

    上の写真では、コラムベットで1番上の段が12回出ていない。普段、気がつかないが、ふと見ると、こういうふうに一つのコラムやダズンが死に目になっていることがある。この死に目を避けるのなら、前回に出たのと同じコラムもしくはダズンにかけたくなるが、ルーレットは独立事象だから気休めにしかならないと思う。

     

    続きはまた今度。

     

    JUGEMテーマ:ギャンブル

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 博打 | 21:29 | comments(0) | - | - |