「GlobalTimeBomb」SARS-CoV-2のワクチン接種を受けた患者の死後研究の最初の症例。

このCOVIDの騒動の中で、一つだけ変わらないのは、この病気の生存率は99.8%だということです。 私にとって、それはパンデミックではありません。 私にとっては、ワクチンを接種する価値もなく、自分の免疫力で十分対応できると思います。