よかったね 春高バレー 東九州龍谷高校

春高バレーは毎年見る。
今年は東九州龍谷(大分)の優勝でした。

このチームは本当にいいチームでした。チームの一体感がひしひしと伝わってきた。

このチームの芯になったのは、2年生の室岡莉乃さん。そして、リベロの吉田鈴奈さん(3年生)だったと思います。この二人は一喜一憂しない。一つのプレーが終われば、既に次に備えている。

室岡さんを見ていると安心感があるし、ジャンプ力としなやかさはとても美しい。身長162cm。小学校の時に空手を習っていたとか。

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/200112/spo20011218130090-n1.html
https://admailmg.com/archives/950





吉田さんは常にポジショニングを怠らず、2段トスの精度が素晴らしい。私は、この選手がいたから、チーム全員がその能力をだすことができたと確信している。身長158cm。

https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2020/01/08/JD0058848878

吉田さんは、準々決勝か準決勝で、足でボールを蹴って相手コートに返したことがありました。会場はどよめきましたね。



今年の春高バレーは、この東九州龍谷の選手達のおかげでとても愉しかった。

選手の皆さん全員に、

心から、

「おめでとう」

そして、

「ありがとう」

公益財団法人日本バレーボール協会(JVA) https://twitter.com/JVA_Volleyball