June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

depasとinderal

起床してdepasとinderalを飲む。既に習慣と化している。
そして、昨晩洗濯しておいたものを庭に干す。
窓を開けると、庭で熊蝉がかしましい。目眩が羽毛のごとくに側頭部をかすめてゆく白い夏の朝。

持っている為替のポジションを一応確認して、米国製のウィンナーと卵を焼く。Gbp/UsdのSellPositionがレンジで拗れているが、上がるも五分、下がるも五分。positionを持てば、後は特段の興味は持っていない。

勝負事では、チャンスを逃したかと臍を噛むことが多々あるが、大抵は結果論だ。自分の決めたルールを遵守することが出来ていればそれでいい。賽の目と女は追いかけるとろくな事がない。

Led Zeppelin を聞きながら、永遠に続くかのような39度。

 

嗚呼日本の散歩道

余命幾許散歩道 紅染まる川沿いで
通りすがりの別嬪が 千両箱をぶちまける
神か仏か赤とんぼ 鬼のヤンマに食べられた
クリカラモンモンドッピンシャン
鶴と亀を咲かせましョ

余命幾許散歩道 曲がり曲がりて路地裏で
三つ編垂らした小娘が 着物の裾を切り落とす
愛していたのか雨蛙 猫の尻尾に跳ねられた
クリカラモンモンドッピンシャン
鶴と亀を咲かせましョ

余命幾許散歩道 もう日も暮れる井戸端で
湯上がりほのかな姉さんが 赤い乳房落っことす
知っていたのか雲雀の子 黒い烏に襲われた
クリカラモンモンドッピンシャン
鶴と亀を咲かせましョ

Copyright (C) 1997 南海の獏 All Rights Reserved
<<back|<8910111213
pagetop