世界中が嘘をついているcovid-19

下の動画の冒頭の数秒。米国では入院患者は靴を履いたままらしい。
New York TimesはHollywoodである。

下の動画はネットで話題になった。私には肯定も否定もできない。私はEden Mediaに懐疑的な感情を少し持っている。

しかし、Tweetされた下の動画では死者も生き返る。

やはり、コロナウイルスというのは、人々の不安を掻き立てるための嘘であり、その原因は新しい電磁波にあるのだろうと思われる。そして、今回の騒動はあくまでもテストだと感じられる。ワクチンという名で人々の身体にチップを入れるという噂も荒唐無稽なことではないだろう。人々の情報を猛烈なスピードでかき集め、データ保存する。さらに、個人に対するピンポイント攻撃も可能な技術なのではないか。
 
これは人間の家畜化である。

下のような情報もあるが、まだ腑に落ちない点も多い。



私は、


コロナウィルスの夢想

2/28追記
唐突だが、私はコロナウィルスを終焉させることとする。
3ヶ月以内、本当はもっと瞬時に。
日本のコロナウィルスを消してしまうことに決めた。
「それくらいのことができなくてどうする」と彼が私に語りかける。

と書いた。今日緊急事態宣言が解除され、一応の終結を見たが、奴らの考えていることは、この先に起きることだ。

それにしても、悪も極まってきた感がある。悪は常に権力と嘘を伴っている。
遠くない将来、人類は滅びるよ。

しかし、怯えることはない。二元論を捨て、自然を愛でる気持ちを持ち続けていれば、なるようになる。それさえ忘れなければ、肉体の死など怖れることはないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です